思春期にきびと大人にきび


10代の「思春期にきび」が皮脂の過剰分泌で起こる一方、成人女性によくみられる「大人にきび」はストレスや不規則な生活など、さまざまな原因が絡みあっているため、乾燥肌の人にもにきびができます。

にきびの特徴


◆思春期にきび
特におでこや鼻などのTゾーンと呼ばれる場所や顔周辺で、春から秋にかけての暖かい時期に集中します。
◆大人にきび
顔では頬や口の周り、その他の部分では首や胸元、背中などに季節に関係なくできてしまう傾向があります。

にきびの原因


◆思春期にきび
成長ホルモンのバランスの変化が関係し、皮脂の分泌が過剰になりることから、毛穴が詰りやすくなってにきびの原因となります。 また寝不足・不規則な生活・偏食・過度のストレス・生理不順等もニキビの原因に繋がります。
◆大人にきび
大人にきびは主にストレスや生活習慣の乱れでターンオーバー(新しい皮膚に生まれ変わる)がうまくいかずに角質が厚くなり、毛穴が詰まりやすくなることが原因となります。


▽思春期にきびと大人にきび
思春期にきび
大人にきび
思春期にきびと大人にきび

にきび対策TOPへ

©にきび対策