思春期にきび


10代の人が悩む「思春期のにきび」は成長ホルモンのバランス変化が関係しています。このホルモンの影響で皮脂の分泌が過剰になり、毛穴が詰りやすくなることがにきびの原因になるのです。

にきび治療のカギは「原因」を知ることから始まります。
にきびの発生がどのようにできるのか、まずは知ることからはじめましょう。


思春期にきびの特徴


思春期にきびは顔に多くできるため、恋愛等にも敏感になる時期でもあり、大きなストレスになりがちです。 これがさらに肌へ負担になり、にきびを悪化させ、細菌(アクネ菌)が増殖し炎症を起こす原因にもなるのです。

思春期にきびの原因


思春期にきびのほとんどはアクネ菌や雑菌によるものです。にきび対策にはこの菌対策が重要です。 年齢的に夜更かし等の寝不足・不規則な生活・偏食・過度のストレス・生理不順等もニキビの原因に繋がります。 生活リズムの乱れは、内臓機能の低下を引起すので更に思春期にきびが起こりやすい要因になります。

思春期にきびの予防


思春期にきびにはアクネ菌等だけでなく、食事も無関係ではありません。 栄養素、特にビタミンB類をしっかりと摂ることが大切で、皮膚の抵抗力を強めてニキビを予防してくれます。

思春期にきびの解消法


思春期にきびを防ぐためにはバランスの良い食事を採ることが必要ですが、サプリメントなどでビタミンを補う方法もあります。
思春期に、にきびで悩んだ事がある人は「放っておけば治る」と言われたことがないでしょうか?これは実際に、思春期の終わり頃になるとホルモンのバランスが正常になり、過剰だった皮脂の分泌も徐々に少なくなり、にきびも次第に出来なくなっていくのです。
その場しのぎで「にきびを潰す」という行為は絶対やめましょう!!にきび跡の原因にも繋がります!
思春期ニキビのほとんどは年齢と共にホルモンバランスが安定すると、自然に治りますので、規則正しい生活リズムを心掛けましょう♪


▽思春期にきびと大人にきび
思春期にきび
大人にきび
思春期にきびと大人にきび

にきび対策TOPへ

©にきび対策